EOS Kiss X6i

■ EOS Kiss X6i


レンズキットで9万円くらい。

Ge3値  
122.9p  クラス
123.1p  絶対
124.7p  写り
124.4p  使い勝手
123.9p  オタク度
124.9p  耐久性

このカメラで撮影された画像

Ge3値について

キヤノンのエントリークラスの新しいデジタル一眼である。
エントリークラスと言っても機能は多くコレで充分ではない? と思える程の性能だ。

我が家にも初代機があるが、今なお現役である。

今回のモノが何代目になるのかチョット知らなけど、コレは機能満載だ。
コンパクトにまとめられた外観を見て侮ってはイケない。
ボディや自由に角度が変えられる液晶の採用など、
見た目は従来モデルの「X5」と大きく変わらないが、
中身は大幅に進化している。
我が家の初代機は長く使えたが、今度のkiss6号機もそうであることを願いたい。
僕は変わった体勢で写真を撮ることが多く、この機種にもあるバリアアングルのモニターは非常に便利だと思っている。
三脚を使わずに夜景を撮影する場合など、ゴミ箱や電柱を支えにする時に重宝する。
バリアアングル・モニターが無いとチョット考えてしまう。
個人的には
バリアアングルのモニターとGPSはこれからは必携だと思う。

でも、軽いし、小さくて良いね。

画素数:1800万画素(有効画素)

撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS
連写撮影:5コマ/秒 
記録メディア:SDHCカード/SDカード/SDXCカード 
重量:520g


1,079

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)