Nikon COOLPIX S6800

■  Nikon COOLPIX S6800

 

Nikonの小さくて使い勝手の良いデジカメだ。
12倍ズーム、1602万画素で動画はフルハイビジョン対応である。
特徴はNikonでは珍しい可動式の液晶画面が付いているコトだろう。
長い間、Canonが得意だった可動式だが、どういう訳かCanonが付けなくなったので、
その隙にNikonが
コンパクトなモデルに付けてしまった訳だ。
僕は個人的にも接写での撮影が多いので、この可動式の液晶画面が
必須なのだ。
それとWiFi機能かな?
このWiF機能iには期待していて、メモリーリーダーが不要になると思っていたのだが、
完全に肩透かしだった。
家庭内LANには接続できなくてスマホにしか繋げないのだ。
「スマホに繋がるんだったら普通にLANにも繋げよ!」と、
思ったが、何となくバッテリーの問題でそれは出来無いコトに気がついた。
無理なのだ。

30Gものデータを送られたら、そらバッテリ持ちませんわ。 m(_ _)m

 

 

1,189

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*マークのフィールドは必須です。

*

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)