SubWoofer SONY SA-NA9ES

■ ソニー の素直な設計に好感を覚えるサブウーファーだ。

今更、素直に設計が喜ばれる。
でも、小っ恥ずかしい気がするのは何故だろう。

普通のパワードサブファーをSONYが作ったのである。
映画用を音楽用を意識して変えられるスイッチを付けたとか・・・
得意のイコライジングで出来そうにも思えるが、そのアナログ感が素晴らしい。^^;

最低再生周波数 20Hzは充分出せると思う。

 123.5p 総合
 121.9p 「鬼太鼓座」
 122.9p スピード感
 30畳 適正な空間容量
 119.3p 音の壁感

 

 

1,392

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)