ドライイースト サフ(赤)500g

サフ(赤)500g

ホームベーカリーにも利用可能なフランスのドライイーストです。
何よりカメリアと違うのは、あまり砂糖を必要としないのです。
小麦粉と塩だけでも十分膨らみます。
その代わり温度に敏感です。
まぁ、生き物ですから適温がある訳です。
何処でも何でも膨らむ、能天気なカメリアの便利さは有りません。

でも、香りは抜群です。

使い方

基本はカメリアと同じだが、微妙に繊細所がある。
使用する粉に合わせた最適な条件を知っておく必要がある。
パン屋さんは皆同じことを試していると思って良い。
使う人の技量とでも言うのでしょうかね???

寒い時、暑い時の温度管理と調整などの工夫も必要です。
で、美味いパンが焼ける訳ですw

注意

量があるので、開封後は冷蔵庫保存と冷凍保存とに分けて保管する事をお勧めします。
ガラス製の小瓶で冷蔵保存して、残りは冷凍保存する、使い分が必要です。
冷凍保存しておくと2〜3年は大丈夫だ。
業務用での責任は持てないが、家庭用だったら問題ない。
確認済みだw(爆)

下の写真の様な小瓶で冷蔵保存する訳だ。

 

最近、使っているドライイーストはこれ!
カナダ製で、日本のアマゾンでは扱っていないが、海外では普通にある。
僕は「粉屋の息子」www.konayashop.jp で買っている。

実はサフより美味しいと思っていたりして・・・^^;

1,010

One thought on “ドライイースト サフ(赤)500g

  1. サフのイーストはまだ使った事がないので、今度使ってみようと思います。
    気温による匙加減…技量に自信がないけど、頑張ります😂

    国産のイーストの倶楽部員はないんですかね⁉️

    ドライイーストを開封すると、いつも慌てて使ってました💦
    冷凍すれば良いのですね❗️
    勉強になりました✨

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)