グレステン Mタイプ 三徳庖丁 17cm 817TMM

グレステン Mタイプ 三徳庖丁 17cm 817TMM

いわゆる日本の3徳包丁だ。
普段使いで非常に便利だ。
包丁はグローバルを購入したことが多いが、
切れ味はグレスデンの方が優れていると思う。
どちらも倶楽部員だが平均点がグレスデンの方が少し高い。
それが値段の差なんだと思う。

商品の説明

三徳庖丁817TMM 17㎝ Mシリーズ(共柄) グレステン
●17cm
●庖丁は両刃、右仕様となります。
●グレステン
●440Aを基本ベースとしたグレステン鋼は、何段階にもわたる特殊熱処理を行っています。耐蝕性、耐摩耗性、耐熱・耐寒性、靱性、硬度の安定性、切れ味に持続性など、品質を徹底追求して高度な機能を実現。従来の庖丁をあらゆる面でトータルに革新したプロの信頼に応える世界の銘品です。グレステンは一本一本専門の技術者が仕上げた本刃付けになっています。

Amazonより

●レストラン向け業務用商品
●440Aを基本ベースとしたグレステン鋼は、何段階にもわたる特殊熱処理を行っている。耐蝕性、耐摩耗性、耐熱・耐寒性、靱性、硬度の安定性、切れ味に持続性など、品質を徹底追求して高度な機能を実現。従来の庖丁をあらゆる面でトータルに革新したプロの信頼に応える世界の銘品。グレステンは一本一本専門の技術者が仕上げた本刃付けになっている
●衛生的で耐久性の高いステンレスハンドル。手入れが簡単でサビず、臭いもつきない。バランスは従来のグレスデンを継承にしている
●刃渡り:17cm

363

2 thoughts on “グレステン Mタイプ 三徳庖丁 17cm 817TMM

  1. 私が初めて買った包丁は木屋の3徳包丁でしたが、ショウケースに並んでいたグレステンは
    初心者が見ても格好良かったです。
    後からMisono 440の牛刀を買いましたが、グローバルやグレステンと迷いました。
    まあ、結局切れすぎて怖いんであまり使っておらず、宝の持ち腐れになっているので、
    グレステンを買っても勿体無かったかもしれません。
    腕前にかかわらず、道具は良いものが欲しくなってしまいますね(笑

  2. 包丁は切れる方が安全だと思っているので、
    グレスデンの方を選ぶ傾向が有ります。
    伝統的な和包丁の切れ味は最高に良いのですが、
    手入れがねぇ・・・

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)